ABOUT

GALLERY寛について

暮らしにとけ込むたくさんの生活具・・・
そのひとつひとつに作り手の想いがあり温もりがある。
美bi.粋sui.遊yu.楽raku.
そんな普段の暮らしの中にある生活美にこだわり、美を粋にお洒落に遊び心で楽しみたい。

をコンセプトに、リビングをイメージした温もりのあるアイテムをコーディネート、
作家の思い、お客様の思いを語り合うコミュニティースペースを提供。

そしてお客様だけの寛ぎのライフスタイルを創造できたら・・・

最高!

PROFILE

鋤先 寛澄HIROSUMI SUKISAKI

GALLERY寛オーナー 横浜市在住

1957年
熊本県生まれ。 高校まで順調にいくも、大学受験は連敗。
1980年
何とか受け入れてくれる大学が見つかり東京生活開始。
学生時代は8mm自主映画製作に明け暮れる。
1984年
大学卒業後、IT関係の会社に就職。
1991年
結婚し、横浜市民となる。
このころから骨董、陶芸に興味を持ち陶芸教室にも通う。
2004年
名古屋へ単身赴任。週末はこれ幸いと、陶芸家の工房に入り浸り。
陶芸家を皮切りに革、染色、ガラス工芸と様々なジャンルの作家と交流を深める。
2007年
東京本社転勤を命じられるが、単身赴任時代の作家の想いが忘れられず…
24年のサラリーマン生活にピリオド。
2008年
長年の夢であった『GALLERY寛』を横浜市青葉区でオープン。
2011年
オリジナルバッグブランド『CHOTTO』を立ち上げる。
2016年
映画【マジックユートピア】・短編映画【冬の蝶】でプロデューサーとして映画製作に携わる。